今日は、満月。。。しかも今月になって2回目のブルームーンです。

 2018年1月31日22時27分ごろ、獅子座の満月になりました。。。

こんばんは。

リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングサロン

悠流理の渡邉由布子です。

2018年1月31日 獅子座の満月

今回の満月は、月蝕が重なり、星の配列からすると、

この流れが7月ぐらいまで関わってくるようになっているそうです。

満月には、自分を見つめ直す絶好のタイミングです。

2018年の目標などがまだの方などは、

このタイミングで、目標を立てたり、やりたいことリストをつくるといいかもしれません。

2018年のスタートはきったものの、いまいち流れに乗り切れないという方も、

気持ちを切り替えてリスタートするのにいい時です。

 

 

 

あなた自身を、今、ここにあるものをじっくり、みつめてみてください。

それだけで十分で、満たされているいまを存分に感じてください。

そして、皆既月食が重なったこの満月のパワーの中で

あなた自身を解放してください。。。

 

 

 

月食の意味

月食というと、さてどんな意味があるでしょう?

大昔、電気がない時代は、真っ暗闇に包まれて、

どうしようもない氣持ちになったかもしれません。

 

 

 

月の様子はというと、皆既月食になると、

月は一度姿を消しますが、また、再びその姿を現します。

 

 

これまでの姿を手放し、新しく生まれでてくるのです

 

 

そうです。

今このタイミングで、あなた自身の素直な氣持ちを

大切にするべき時なのです。

 

 

(この画像はお借りしたものです)

 

 

 

 

獅子座の満月では、

「失われていたもの、忘れていたものを取り戻す時を示しています。

わたしがわたしであることを受け入れる」

そんな流れがやってきています。

 

 

過去を振り返る必要はありません。

いま、目の前の、

いまここにいる自分自身を存分に愛して、楽しみましょう。

 

 

 

 いまを楽しむみなさまとご一緒に、

わたしも楽しい日々を過ごしてまいります。

いまを変えたいあなた。

リコネクションは、あなたのサポーターになりますよ。

ぜひ、一生に一度のセッション!

ご体験くださいませ。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です