令和の時代の幕があがりました

 

令和元年、新しい時代の幕開けです。。

 

 

リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングサロン

悠流理の渡邉です。

 

 

新天皇の御即位、おめでとうございます😆💕

天気予報は100%雨で、終日雨なのかと思っていましたが、

さすが、新天皇の功徳の高さか、

祭事の前後は、陽がさすほどの天気に。。。

宇宙の神々も祝福されていましたね。

 

 

 

わたしは、慶賀に際し、氏神さまはじめ、

ふとお呼びいただいた神々さまにご挨拶してきました。

 

 

 

まずは、氏神さまの戸越銀座八幡宮。

 

 

地元の小さな神社なのに、記念の御朱印に長蛇の列が。。

こちらの神社は、数年前から、常時7,8種類の御朱印があって、

お祀りやこのような祭事には特別な仕様の御朱印がだされます。

先日TV番組の『アド街ック天国』で戸越銀座が特集されたそうなので、

ひょっとしたら、そこでも何か告知があったのかもしれません。

わたしは、御朱印というより、ご挨拶目的のため、

お詣りだけさせていただきました。

 

 

次は、大好きな大国主の命様へのご挨拶で、出雲大社東京分祠。

 

 

 

こちらは、小さなお社のため、混雑が予想されましたが、

わたしが着いた時間帯は、適度な込み具合でした。

 

 

 

 

 

お詣りしてご挨拶したあとは、

御朱印もいただけました。

令和最初の御朱印です。

(順番待ちの番号も1080.トワ=永久が浮かび、にんまりしました( *´艸`))

 

 

出雲大社東京分祠では、期間限定の神塩があり、

いただいてきました。

疲れたときなどにお風呂にいれて、

浄化していただくつもりです(^_-)-☆

 

 

 

 

続いて、赤坂氷川神社です。

 

 

ご祭神は、素盞嗚尊(すさのおのみこと)様

奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)様

大己貴命(おおなむぢのみこと別名…大国主命)様

出雲族にご縁があるので、時折、お呼びいただいています。

赤坂の中心地からほど近いところですが、

境内は静かで美しいご神木があります。

 

 

 

こちらでも令和の記念御朱印があったようで、長蛇の列。

それを横目に、次の山王日枝神社へ向かいました。

 

 

 

御祭神は、大山咋神(おおやまくいのかみ)様

相殿にいらっしゃる神々は、国常立神(くにのとこたちのかみ)様
伊弉冉神(いざなみのかみ)様
足仲彦尊(たらしなかつひこのみこと)様

 

大山咋神様は、わたしの産土神、

国常立神様は、滝行の際にお導きいただいている神様、

新時代のご挨拶させていただいてきました。

 

 

 

 

 

出雲大社で引いたおみくじは、

めっちゃ素晴らしいお言葉が‼️

うひょー。幸せ😃💕

 

 

 

六白金星の幸運期の年、

先日の東国三社めぐりでは、まったく同じお言葉の大吉をいただき、

今回も素晴らしいお言葉が。。。

 

 

 

 

 

 

今年は、進化を加速させ、さらに飛躍していくために

新しいことにもチャレンジしていきます。

自分のいまを変えるのは、自分自身。

ぜひ、みなさま、ご一緒に

素晴らしき令和の日々を楽しみましょう🎵

すべてはうまくいっている。。。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください