ニュージーランドに呼ばれて。。。。どんなときもサポートが。。。

毎年日本が一番寒くなる時期。。。。
楽しくお過ごしですか?
ハッピーなシンクロニシティで毎日が楽しくなる!
リコネクション、リコネクティブ・ヒーリング サロン
悠流理の渡邉由布子です。

こころのうちをすっかり浄化したバスの旅。。。。

クイーンズタウンに到着。。。

 
テアナウへ向かうのですが、
乗継時間は約2時間ほど。。。
こんな短い滞在のクイーンズタウンでも、
ラッキーな出会いが!
次のバスが来るまで、
軽く腹ごなしをしようと思っていました。。。
ただ心の浄化とともに
身体の浄化も行われていたため、
ヘビーな食事はちょっと無理な感じです。
けれど、通りで見つけるレストランは
ガッツリメニューばかり。。。。
さらに、
NZに到着時に搭載したWi-Fi。。。。
テカポにいるときから、
どうも調子がおかしかった。。。
コテージにWi-Fiがあるから、
まっ、いっかぁ~って思ってたのですが、
テカポよりもネット環境が良さそうな
クイーンズタウンでもおかしい。。。。
二つのことをどうにかしたいと思いながら、
街を歩いているとOKショップが目に飛び込んできました。、。
出発前にOKショップは、亡き大橋巨泉さんが
創業されたお店で、日本人スタッフが多いと思うから、
なにかの時には行ってみるといいかも?
という情報を得ていたわたし。。。。
あれれれ、ここでもつながっている?
と思って、お店の中へ。。。。
 キョロキョロしていると、
早速日本人女性のスタッフを発見!
話しかけると、関西人とのことで、
わたしもです~と!
親近感がぐっと湧きました。。。
調子に乗って、NZのネット事情を聞きつつ、
Wi-Fiが使えないことを相談。。。。
すると、自分のことのように心配してくれて、
いろいろアドバイスを。。。
プロバイダーのお店まで教えていただき、
さらにカフェのある通りも教わりました、、、
早速、カフェでホットチョコレートを
呑みながら、いろいろ試してみたのですが、
やっぱり駄目なので、
プロバイダーのお店へ行くと、
何やら、今日はネットがダウンしてるとのこと?
???
理解不能な顔をいていると、
お店のお兄さんは自分のスマフォを見せて、
自分のもつながれないの。。。
NZ全土で回線がダウンしていることを
やっと理解。。。
不運だね。。。と言われました。。。
もう、笑うっきゃないですね。
こんなこともあるもんだ。
それから、OKショップへ戻って、
お世話になったお姉さんへ
事情を報告。。。。
お店の皆さんもみんな驚いていました。。。
( *´艸`)( *´艸`)( *´艸`)
何も用意していなかったのですが、
日本から持ってきていたおやつを
お礼代わりにお渡しして、
クイーンズタウンを後にしました。。。
ここでもやっぱり~。。。と
感謝の氣もちでまたまた泣けてきました。。。。
テアナウへ着いたあとは、
なんとも放心した感じで、
お部屋でぼ~っと過ごしました。。。
そして、この日の夜、ちょっとしたアクシデントが。。。。
ここでも星空鑑賞をしようと、
外に出て、空を眺めました。。。
周囲の光のせいか、雲がでていたのか、
やはりテカポのような満天の星空ではありませんでした。
そこで、部屋へ戻ろうとしたところ、
外灯がなく、まっくら。。。。
段差があることにきづかず、転倒。。。
目尻の下を擦りむき、
頬を強打しました。。。
痛~い( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)!
翌朝、鏡を見たら、
結構腫れていました。。
でも、これぐらいで済んでよかったのかもしれません。。。
あと数センチずれていたら、
目を怪我したかもしれません。。。
 
この御守りのお蔭かも???
今年のお正月にいただいてきた
サムハラ神社のお守りです。。。
護身用のお守りとしては最強!との評判です!
正に! ありがたい!
大阪へ帰ったら、お礼参りに伺います。。( *´艸`)
本当に、いつも、どんなときも
サポートがあります。。。
宇宙に感謝!
このあとは、楽しみなフィヨルドへ。。。

ニュージーランドに呼ばれて。。。自分に孵るとき

 

さっきは都内も雪がちらついていました。

寒いですね。。。

 

 

いまをもっと楽しみたいあなたにおススメ!

リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングサロン

悠流理の渡邉由布子です。

 

 

 

ニュージーランドの旅の続きです。。。

これまでの投稿は、

ニュージーランドに呼ばれて。。。宇宙のサポートを感じる  

ニュージーランドに呼ばれて。。。テカポで宇宙とつながる

をご覧くださいませ。。。

 

 

新月の夜も更けた深夜13:00過ぎ

満天の星空のシャワーを浴びたあと、

朝まで鑑賞にしようと

一度は暖をとりに、コテージへ戻り、

14:00前ごろ再び、

星空の元へと繰り出した。。。。

 

 

 

 

しか~し、わずかの間に

雲がたくさん出てきて、

あの美しい星空が見えない。。。。

 

 

 

こんな短時間でこんなことになるんだ~。。。

2日続けて、たっぷり見れたのは、

本当にラッキーだったのだと実感!

その日は、おとなしく休みました。

 

 

翌朝の天気を心配したものの、

やっぱり、晴れ~!

 

 

 

ホントありがたい。。。。

滞在中毎日通った、

羊飼いの教会で今朝も瞑想。。。。

 

 

 

ありがとう。

ありがとう。

ありがとう。。。。

 

 

目いっぱいの感謝と愛をこめて、

お祈りもしました。。。。

 

 

名残惜しいテカポを離れ、

次はクィーンズダウン、そしてテアナウへ。。。。

 

 

テカポへついたときと同じ駐車場で

バスが来るのを待ちます。。。。

 

 

 

 

すると、すぐ近くへ

水鳥が舞い降りました。

湖の側には水鳥がたくさんいます。。

 

 

 

多少距離はあるものの、

リコネクティブヒーリングをしました。。。

どんな反応見せるのか。。。

 

 

少しするとキョロキョロし始めて、

こっちをチラチラ見ています。

そして、チョロっと近づいてくるんです╰(*´︶`*)╯♡

 

 

わぁと、喜んでいた時、

バスの到着時間になってるのに気づき、

こんどはわたしがキョロキョロ。。。

 

 

バスは来ない。。。う~ん。おかしいな?

 

 

不意に、水鳥たちが騒ぎ始めました。。。

何だろう?

何かのサイン?

???

 

 

ひょっとして、場所が違うのかも?

と思いつき、道路沿いへ移動。。。

出発時刻は近づいて来ます。。

 

 

ドキドキドキドキ。。。

観光バスと思われる大型バスを発見!

あれじゃないしょなあと。。。

 

 

 

でも、わたしが動き出したら、

さっきの水鳥が旋回して来て、

ピーっと泣きました。。。

 

 

?????

 

 

 

スーツケースをガラガラさせながら、

移動してみると、

予約したバス会社のバスを発見!!

猛ダッシュ! バスに乗り込んだ時には

発車時刻になってました。。。

 

 

 

セ~~フ!!

 

 

神の使いだったんだぁ。。。

 

 

トンチンカンでアバウターなわたしを

見かねて、宇宙がサポートしてくれます。。。

 

 

ホントありがたい!

もちろん、

早く誰かに聞けばいいとか、

ちゃんと調べておけばいいじゃないとか、

と思われるかもしれません。。

 

でも、わたしはわたしのベストを尽くして、

目いっぱいこの旅を楽しんでいたんです!

 

するとこんな風に宇宙のサポートがやってきます!

 

 

ありがとう!

ありがとう!

ありがとう!

 

 

宇宙に感謝!

 

 

リコネクションって、素晴らしい!

 

バスはクイーンズタウンへ向かいます。。。

美しい牧草地を眺めながら、

さっきのことが浮かび、それを期に

旅の初めからのさまざまなサポートが

走馬灯のように浮かんできました。。。

 

 

 

一人旅。。。。

けれど、一人じゃなかった。。。

 

 

 

うれしいとき、困ったとき、

ピンチのとき、ほか

いつも誰かの、何かしらの存在があった。。。

 

 

 

NZ旅へ行こうと決めたとき、

何人かの友人に声を掛けてみました。

けれど、行きたい! と思った人もいましたが、

結局は、みんな都合が合いませんでした。。。

 

 

 

一人で来なさい。。。

という、サイン!

呼ばれていく旅の場合、

こういうことはよくあります。

 

 

 

一人だからこそ体験する出来事を

味わうために。。。。

 

 

 

瞬間、涙が溢れてきました。。。

心の中のよどみを洗い流し、

すべてが愛おしくなり、

すべてを抱きしめたくなりました。。。

 

 

生かされている。。。。

 

 

 

不意に、亡くなった父のことが

頭に浮かんできた。。。

 

 

父がいた。。。。そう、確信しました。。。

 

 

いま、このブログを書きながら、

その時のことがオーバーラップして、

涙があふれてきます。。。

 

 

父は無口で子煩悩とは

程遠い昔のタイプの人でした。

普段は何も言わないが、

怒ると拳骨が飛んできました。

友人宅へのお泊りも許してくれないような人でした。。。

 

 

 

たくさん遊んでもらった記憶はないけれど、

わたしは父が好きでした。

いま思うと、無愛想だけど

人一倍過保護な人だったのかもしれません。

 

 

 

 

なのに、あるとき、わたしはその手を

あっけなく振り払ってしまいました。。

 

 

誰よりも自分の子供を

手元に置いておきたかったはずなのに。。。

 

 

 

亡くなる数年前、

あの時は、がく~んときたと、言われました。。。

 

 

 

そんな過保護な父が、

いまもわたしのことを心配して、

不慣れな土地にいるわたしをサポートしてくれている。。。。

 

 

 

涙がどんどん溢れてきました。。。

 

 

 

 

きっと日本にいた母も同じだと思います。

 

 

 

 

たくさんのスピリットの存在が

身近に感じられました。。。

 

 

 

わたしは一人じゃない。。。

いつも、どんなときも。。。。。

 

 

 

改めて、

いまここに孵ったようでした。。。。

 

 

 

いままでの人生いろいろあったけど、

この旅と同じく、いまのわたしで、

そう、これでいいんだよね! って思ったら

OKサインの雲 発見!

 

 

 

バスの中で慌てて、

写そうとしたけど、

流れて、ちょっと変形。。。

それでも、

すべてはうまくいっている。。。╰(*´︶`*)╯♡

 

 

まだ続きます。

もうちょっとお付き合いくださいませ。。。