無心になるということが少しわかった気がします~緩和ケアとヒーリング

 

先日、緩和ケアの患者さんに

リコネクティブ・ヒーリングをさせていただきました。。。

 

 

リラックスしてください!

といってもうまくできないかもしれませんので、

何も考えず、

身体の力をくた~と抜いて、

楽にお過ごしください。

とお伝えしたところ、

「無心になるってことはできないと思っていますが、

なるべく考えないようにします」

とおっしゃって、

ヒーリングを受けられました。。。

 

 

 

ヒーリング中は

ただじ~っとされていて、

まぶたがパチパチと動いて、

手足がときどきぴくっとなります。。。

 

 

 

少しお休みだったかしら。。。?

 

 

感想をうかがったところ、

「無心になるというのは、よくわかりませんでしたが、
なんか少しだけそれに近づいたような気がします。
身体というかこころが軽くなった気がします」

 

そのあと、口をついて

日ごろご自身が抱いている

ココロのうちをいろいろお話くださいました。。。

 

 

現状の自分自身の境遇について、

うまく消化しきれないご様子で、

ご家族の方々に申し訳ない気持ちを

抱えていらっしゃいました。。。

 

わたしは、ただ聞き役になっていました。

 

 

すると、ココロのうちを

言葉にして吐き出すことで、

少しほっとされたのか、

セッション前は硬かった表情が崩れ、

笑顔を見せてくださいました。。。

 

 

 

セッションで体験されたことについて

わたしが、説明を加えるようなことはありません。

体験されたことがすべてですから。。。

 

 

けれど、今回はセッションのあと、

お客様の声をお聞きすることまでが、

ワークの一部となっていたと思います。

 

 

緩和ケアの患者様からは、

ヒーリングによって、

 

呼吸が楽になった。

痛みを忘れた。。。

ぐっすり眠れた。

心地よかった・・・

いまにも走り出しそう。。。

 

など、いろんな感想をいただきます。

そして、

今日のようなセッションも

とても意義深い、

素晴らしいワークです。。。。。

 

 

 

宇宙に感謝!

 

 

5月3日~7日まで大阪に滞在します!

リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングの

セッションをご希望の方は

お気軽にお声がけくださいませ。。。

 

5月4日(木)曼荼羅アート伝授会開催!

詳しくはこちらをご覧くださいませ。。。