いい香りがしました~緩和ケアとヒーリング

 

おはようございます。

東京でヒーリングを受けるなら

悠流理へどうぞ。

リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングサロン

悠流理の渡邉由布子です。

 

 

 

 

いい香りがしました

 

先日ヒーリングをさせていただいた

緩和ケアの患者様の感想です。

 

 

木の香りでした。。

とてもいい香りで、

なんかよくわからないんですが、

とても気持ちよかったです。

 

 

 

病室に植物などは置かれていません。

ご自身で体験されたことに

驚かれていらっしゃいました。

 

 

 

 

リコネクティブ・ヒーリングを受けられると、

この方のように、何かの香りを感じたり、

音楽が聞こえてきたり、

さまざまな体験をされます。

受け取るものは人それぞれ。。。

その方に必要な光と情報が届けられ、

バランスを取り戻すのが、

リコネクティブ・ヒーリングです。

 

 

 

 

わたしも

人を癒し、自分を癒す

体験をさせていただきました╰(*︶`*)╯♡

 

 

 

7月14日~17日まで大阪へ出張いたします。

ぜひ、関西エリアのお客様も

この機会にお会いできればうれしいです。

お問い合わせ、お申し込みはこちらまで。。。

人間関係が変わるリコネクティブ・ヒーリング

 

今日も雨になって冷えていますね。。。

 

 

リコネクション、リコネクティブ・ヒーリング専門サロン

悠流理の渡邊由布子です。

 

 

先日、リコネクティブ・ヒーリングを受けてくださった

お客様から近況をうかがったのですが、

「ヒーリングを受けてから、

人間関係がいままでと違ってきています。

ヒーリングなのに、

こういうことがあるのですか?」

と質問をいただきました。

 

 

たいてい、お身体の不調にお悩みがあって、

セッションを受けられます。

セッション後の不調の改善と共に、

いままでとは何か違っていることに

気づかれる方も多いのです。

 

 

リコネクティブ・ヒーリングは、

本来癒しを目的としたものですが、

リコネクションと同じ、

リコネクティブ周波数を使って行います。

 

そして、

リコネクティブ・ヒーリングは

制限を超えたところへつながり、

Oneness(全体性)へと導かれていきます。

 

 

身体のバランスを崩している

根本的な要因を取り除くため、

人によっては人間関係にも

変化が起きるのです。。。

 

リコネクティブ・ヒーリング_4184

不思議でしょう。。。( *´艸`)

 

 

セッションを受けた後に、

身体がスッキリしたのと同時に、

心が軽くなりました

これまで苦手としていた同僚が転勤になって、

ストレスがなくなりました

 

といった、感想をいただくことも

よくあります。

 

 

かくいうわたしも、過干渉の母に

困っていたのが、

今では嘘のように、

仲良くしています。

 

 

 

 

人との付き合いや、

人間関係にお悩みのあなた。。。

ピピピっときたら、

ぜひ、リコネクティブ・ヒーリングを

受けてみてください。

 

 

リコネクティブ・ヒーリングは、

遠隔ヒーリングでも

効果は変わりません。

ギフトヒーリングとしてもおすすめです。

 

 

ご相談はお気軽に

こちらまで。。。

 

 

 

緩和ケアとリコネクティブ・ヒーリング 1601008

素晴らしかったです

 

リコネクション、リコネクティブ・ヒーリング
専門サロン悠流理の渡邉由布子です。

 

穏やかな表情で、
なんどもわたしの手を握りしめながら、
ただ一言、お話くださいました。

 

緩和ケアの患者さまのお言葉です。
リコネクティブ・ヒーリングを開始する前、
ベッドの柵に寄り添うように横向きになり、
表情もこわばっていらっしゃいました。
身体には一切触れないので、
リラックスして、お過ごしくださいと、
お伝えしたか時も、反応は少なく、
お辛いのかなと、思いながら、
ヒーリングをさせていただきました。

 

リコネクティブ・ヒーリング1008

 

何にも変えがたいお言葉と
なんども腕を握られる
暖かな体温を感じて、
わたしも一瞬で癒されました。

人を癒し、自分を癒す

リコネクティブ・ヒーリングそのものです。
ありがたい。。。(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

緩和ケアとリコネクティブ・ヒーリング

 

緩和ケアの患者さんにリコネクティブ・ヒーリングを
させてもらうようになって、1年以上が経ち
50名以上の方にお会いしたような氣がします。。

リコネクション、リコネクティブ・ヒーリング
専門サロン悠流理の渡邉由布子です。

いろんな患者様がいらっしゃいますが、
みなさんの病名や病状はうかがいません。

けれど、ちょっとした会話などから、
さまざまな思いや痛みと向き合い、
死の気配を感じながら、過ごしていらっしゃるようで、
時には胸のつまることもあります。

緩和ケアネットによると
90%以上の方が緩和ケアの治療により
痛みをとることができると掲載されています。
http://www.kanwacare.net/kanwacare/point01.php

けれど、本当かな? と
患者さんのご様子に接しながら思っています。

というのも、リコネクティブ・ヒーリングを受けられると、
すやすやとぐっすりお休みになる方が多く、
お声がけしてもお目覚めにならないこともあるほどです。

「お薬を打っていただいてるのに
ずっと背中が痛かったのが、
痛みを感じず、気持ちよく眠ることができました」

「あっという間に眠りに落ちて、
ぐっすりと眠ることができました」

といったお声をうかがうと、
横になって身体を休めていても、
実際にはそうではないのかもしれない。。。

緩和ケアに入院される方は、
強い痛みを伴う病状であるのは間違いなく、
その痛みを緩和させる処置は受けていらっしゃる訳です。
おもに点滴などの薬剤による痛みどめですね。

ただ、痛みどめは、神経を麻痺させて、
痛みを感じなくさせるだけであって、
痛み自体が消えているわけではないんですよね。
だから、知覚的には痛みを感じてない気になっているけれど、
身体自体はずっと痛みと闘っているわけです。
そうするとおのずと、身体が休まる時はないと思われます。

風邪をひいたりしたことはどなたでもあるかと思います。
そういう時に一番重要なのは、
心身ともに休まっている状態、
心地よい眠りから、機能回復がもたらされます。

ケアの一つとして、
リコネクティブ・ヒーリングを受けられて
多くの方が必要な癒しを受け取られ、
ご自身の本来の力を取り戻し、
症状を好転されることを願う日々です。

リコネクティブ・ヒーリング-1-8