ニュージーランド、テカポ湖より、愛を込めて。。。

 

1/26日より、

ニュージーランドで、珍道中をしている

リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングサロン

悠流理の渡邉由布子です。。。

 

 

明日の新月のまえに、
スペシャルギフトが。。。(((o(*゚▽゚*)o)))

エリックのフリーの
エネルギーサミットだそうです。。。

ホントワクワクが止まらない。。。

みなさまもぜひ、
今の流れに乗ってくださいませ。。。╰(*´︶`*)╯♡

http://hosted.verticalresponse.com/621054/53aae0194a/287128313/2520a4d599/

 

FBにて、適宜、

投稿してますので、

アカウントをおもちのかたは、

FBページをご覧くださいませ。。。

 

 

 

みなさまが、

この新月の素晴らしい 流れにのられることを

心より、お慶びいたします。。。

 

 

ご一緒にワクワクを

溢れさせましょう(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

元気になりました!

 

今年もリコネクションワークが始まっています。

 

 

 

最新のヒーリング!

リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングサロン

悠流理の渡邉由布子です。。。

 

 

先日も緩和ケアの患者様に

リコネクティブ・ヒーリングをさせていただきました。

 

 

 

 

「こういうのを受けるのは初めてですし、

よくわからないんです。

どうすればいいのですか?」

と患者さま。。。

 

 

 

「プラクティショナーである、

わたしは一切お身体には触れません。

空気中にあるリコネクティブ周波数を使って、

ヒーリングを行います。

ただ、リラックスして。。。

具体的には、チカラを抜いて、

だら~っとした感じで、

目を閉じて、30分ほど

お過ごしください」

 

 

 

そう、お伝えして、

ヒーリングをはじめました。。。

 

 

 

数分して、目をぱちくり。。。

 

 

 

10分ほどして、また目を開いて、

胸をさすりながら、

「なんだかぽかぽかしてきました」

と笑顔で体感をお伝えくださいました。

 

 

 

さらに10分ほどして、

「じわじわ身体があたたまってきます」

ときおり、うつらうつら、

寝息をたてていらっしゃるようにも

見えるのですが、

ふと、目をあけると

こんな風におっしゃいます。

 

 

 

ヒーリングが終了したあと、

ゆっくり横になってていいですよ~と

お伝えしたのですが、

むくっと起き上がって、

ベットから立ち上がり、

 

 

 

なんかすごく元気がでてきました

 

 

 

と驚いてらっしゃいました。。。

 

 

 

数日後に退院を控えているとのことで、

 

 

 

「これからも元気でやっていけそうです」

 

 

 

とお話くださいました。

 

 

 

本当にうれしいお言葉です。。

 

 

 

リコネクティブ・ヒーリングは、

その人その人にとって、

必要な情報が届けられます。

 

 

 

劇的な変化が起きることを

強く期待している方は

たくさんいらっしゃいます。

 

 

 

ですが、リコネクティブ・ヒーリングは、

期待を手放すほうが、

奇跡のようなギフトが訪れると

いわれます。。。
やはり病気になっていると、

その病気を治したいという一念、

その期待が強すぎるため、

目の前で起きている変化に

気づかないということも

あるかもしれません。
難病といわれている方が、

数回のヒーリングで回復することもあれば、

そうでない場合もあります。

 
でも、これらは、

いずれもその方々にとって、

ベストタイミングで起きているんです。

そして、ベストタイミングを引き起こすのは

あなた自身です。

 
目の前に起きている自分の変化を

素直に感じることこそが、

進化の一歩です。

 

 

 

リコネクションも、リコネクティブ・ヒーリングも

一瞬の一瞬のキラキラとした変化へ導いてくれる

素晴らしいセッションです。
ピピピ! ときたあなた。。。

どうぞ、セッションを受けてみてくださいね。

 

 

 

あなたの毎日が変わります。

あなたの人生の創造主は、

あなたにほかなりません。

 

 

 

ご相談はお氣軽にこちらまで。。。

受け取るものは人それぞれ。。。

 

今年も残りわずかですね。。。

 

 

最新のヒーリング!

リコネクション、リコネクティブ・ヒーリング

サロン 悠流理の渡邉由布子です。

 

 

 

先日、また緩和ケアの患者さんに

リコネクティブ・ヒーリングをさせていただきました。

 

 

セッションを始める前にお加減はいかがですか? と

伺ったところ、

「そろそろもうダメな感じです」

顔には生気もなく、表情も乏しい感じでした。

 

 

いつもと同じくヒーリングを

させていただきました。

 

 

ヒーリングの途中から、

表情が変わってきます。

眉間によっていた皺がゆるんできて、

ほんのり頬にも血の気が出始めます。

 

 

そして終わったあとには、

「本当になんでこんなに氣持ちいいんですか?」

にっこり笑って、

「今すぐにでもどこへでも

行けそうな感じです」

 

 

 

トイレに立つのも介助なしでは動けない方なのですが、

ヒーリング後は一転するようです。。。

 

 

 

以前にも、緩和ケアの患者さんで

「ヒーリングを受けている間は、

わたしにとって特別な時間なんです」

と仰られたかたもいらっしゃいました。

 

リコネクティブ・ヒーリング_4189

なにかとても特別な体験をされていたようです。

( *´艸`)( *´艸`)

 

 

リコネクティブ・ヒーリングは、

その人にとって必要な光と情報を届けられます。

それは、時には期待していたものとは違う

一見、マイナスと感じられるギフトが届くことがあります。

 

 

けれどその裏には、真のギフトが隠れています。

 

 

 

あなたの期待を超えた、

思いがけないギフトを受け取ってみませんか?

 

 

お問い合わせはお気軽に

こちらまで。。。

 

人間関係が変わるリコネクティブ・ヒーリング

 

今日も雨になって冷えていますね。。。

 

 

リコネクション、リコネクティブ・ヒーリング専門サロン

悠流理の渡邊由布子です。

 

 

先日、リコネクティブ・ヒーリングを受けてくださった

お客様から近況をうかがったのですが、

「ヒーリングを受けてから、

人間関係がいままでと違ってきています。

ヒーリングなのに、

こういうことがあるのですか?」

と質問をいただきました。

 

 

たいてい、お身体の不調にお悩みがあって、

セッションを受けられます。

セッション後の不調の改善と共に、

いままでとは何か違っていることに

気づかれる方も多いのです。

 

 

リコネクティブ・ヒーリングは、

本来癒しを目的としたものですが、

リコネクションと同じ、

リコネクティブ周波数を使って行います。

 

そして、

リコネクティブ・ヒーリングは

制限を超えたところへつながり、

Oneness(全体性)へと導かれていきます。

 

 

身体のバランスを崩している

根本的な要因を取り除くため、

人によっては人間関係にも

変化が起きるのです。。。

 

リコネクティブ・ヒーリング_4184

不思議でしょう。。。( *´艸`)

 

 

セッションを受けた後に、

身体がスッキリしたのと同時に、

心が軽くなりました

これまで苦手としていた同僚が転勤になって、

ストレスがなくなりました

 

といった、感想をいただくことも

よくあります。

 

 

かくいうわたしも、過干渉の母に

困っていたのが、

今では嘘のように、

仲良くしています。

 

 

 

 

人との付き合いや、

人間関係にお悩みのあなた。。。

ピピピっときたら、

ぜひ、リコネクティブ・ヒーリングを

受けてみてください。

 

 

リコネクティブ・ヒーリングは、

遠隔ヒーリングでも

効果は変わりません。

ギフトヒーリングとしてもおすすめです。

 

 

ご相談はお気軽に

こちらまで。。。

 

 

 

緩和ケアとリコネクティブ・ヒーリング 1600819

とても氣持ちよかったです。。。」

リコネクション、リコネクティブ・ヒーリング
専門サロン悠流理の渡邉由布子です。
とても安らいだ表情でお話くださった
緩和ケアの患者さん。
リコネクティブ・ヒーリングでは、
レジスタ反応と呼ばれるものがあります。
ヒーリングは、一切身体には触れずに行いますが、
まつ毛が動いたり、手や足が動くなど、
意図せずに身体が反応を見せることなどを指します。
今日の方は、かなり腹水がたまり、
足も浮腫んで腫れていました。
恐らく自力で身体を動かすのに
難儀なさっているのではと思いますが、
ヒーリングが始まるとすぐにお腹のあたりが動いて、
音がしだしました。
ギュルル〜と、大きな音が何度かしました。
それから、足がピクピク動きます。。。
ご本人は氣持ちよさそうに
おやすみになっている様子でしたが、
足先は両足ともに動いていました。
レジスタ反応から
ダイレクトにその方に届けられているのがわかると、
やっているわたしもどんどん楽しくなります。
リコネクティブ周波数って、本当に面白いです。
なんのテクニックも必要ありません。
どこが悪いとかどうすればいいなどの
ジャッジも一切いりません。
シンプルにその方に必要な光と情報が届けられるのが
リコネクティブ・ヒーリングです。

 

緩和ケアとリコネクティブ・ヒーリング 1601008

素晴らしかったです

 

リコネクション、リコネクティブ・ヒーリング
専門サロン悠流理の渡邉由布子です。

 

穏やかな表情で、
なんどもわたしの手を握りしめながら、
ただ一言、お話くださいました。

 

緩和ケアの患者さまのお言葉です。
リコネクティブ・ヒーリングを開始する前、
ベッドの柵に寄り添うように横向きになり、
表情もこわばっていらっしゃいました。
身体には一切触れないので、
リラックスして、お過ごしくださいと、
お伝えしたか時も、反応は少なく、
お辛いのかなと、思いながら、
ヒーリングをさせていただきました。

 

リコネクティブ・ヒーリング1008

 

何にも変えがたいお言葉と
なんども腕を握られる
暖かな体温を感じて、
わたしも一瞬で癒されました。

人を癒し、自分を癒す

リコネクティブ・ヒーリングそのものです。
ありがたい。。。(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

緩和ケアとリコネクティブ・ヒーリング

 

緩和ケアの患者さんにリコネクティブ・ヒーリングを
させてもらうようになって、1年以上が経ち
50名以上の方にお会いしたような氣がします。。

リコネクション、リコネクティブ・ヒーリング
専門サロン悠流理の渡邉由布子です。

いろんな患者様がいらっしゃいますが、
みなさんの病名や病状はうかがいません。

けれど、ちょっとした会話などから、
さまざまな思いや痛みと向き合い、
死の気配を感じながら、過ごしていらっしゃるようで、
時には胸のつまることもあります。

緩和ケアネットによると
90%以上の方が緩和ケアの治療により
痛みをとることができると掲載されています。
http://www.kanwacare.net/kanwacare/point01.php

けれど、本当かな? と
患者さんのご様子に接しながら思っています。

というのも、リコネクティブ・ヒーリングを受けられると、
すやすやとぐっすりお休みになる方が多く、
お声がけしてもお目覚めにならないこともあるほどです。

「お薬を打っていただいてるのに
ずっと背中が痛かったのが、
痛みを感じず、気持ちよく眠ることができました」

「あっという間に眠りに落ちて、
ぐっすりと眠ることができました」

といったお声をうかがうと、
横になって身体を休めていても、
実際にはそうではないのかもしれない。。。

緩和ケアに入院される方は、
強い痛みを伴う病状であるのは間違いなく、
その痛みを緩和させる処置は受けていらっしゃる訳です。
おもに点滴などの薬剤による痛みどめですね。

ただ、痛みどめは、神経を麻痺させて、
痛みを感じなくさせるだけであって、
痛み自体が消えているわけではないんですよね。
だから、知覚的には痛みを感じてない気になっているけれど、
身体自体はずっと痛みと闘っているわけです。
そうするとおのずと、身体が休まる時はないと思われます。

風邪をひいたりしたことはどなたでもあるかと思います。
そういう時に一番重要なのは、
心身ともに休まっている状態、
心地よい眠りから、機能回復がもたらされます。

ケアの一つとして、
リコネクティブ・ヒーリングを受けられて
多くの方が必要な癒しを受け取られ、
ご自身の本来の力を取り戻し、
症状を好転されることを願う日々です。

リコネクティブ・ヒーリング-1-8

緩和ケアとリコネクティブ・ヒーリング 161001

一息に寒さが増し、
秋が深まったようですね。

リコネクション、リコネクティブ・ヒーリング
専門サロン悠流理の渡邉由布子です。

「ご自身が一番楽な体勢でお過ごしください」

今日、緩和ケアの患者さんに
リコネクティブ・ヒーリングをする時に、
伺いました。

「背中が痛くて、痛くて、

先生に痛み止めのお薬をいただいてるんですが、

痛みが続いて、ベッドの上でしか動けませんが、

ジッとしていられなくて

あっちを向いたり、こっちを向いたり、

寝る時もそんな感じなんですが、

どうすればいいですか?」

ベッドの背を少し起こした状態で、

たくさんのクッションに背中を預けていらっしゃいました。

「では、この体勢で始めますので、

途中で、ベッドを倒したくなったら、仰ってください」

そして、ヒーリングをさせていただいた。

手や足がピクピクとして、レジスタ反応が見られました。

途中からは寝息が聞こえていたように思います。

ヒーリングを終えて、お声がけすると、

氣持ちよかったです。

痛みも感じなくて、楽になりました。

ありがとうございます

リコネクション1-14

 

薬など医療による治療だけでは
癒せないものがある。。。
愛と光、宇宙に感謝☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

こんなに素晴らしい癒しをありがとうございました

 

リコネクション、リコネクティブ・ヒーリング 専門サロン
悠流理 の渡邉由布子です。
先日、遠隔リコネクティブ・ヒーリングを

受けてくださった方から、感想が届いたので、

シェアさせてください。。。
今回は遠隔ヒーリング2回目ということもあり、

安心して受けることが出来ました。

前回では光のようなものを感じたり、

皮膚がぴくぴくしたり色々感じる事もあったので、

今回は何が起きるのだろうと、

ちょっとワクワクしていました。

 

 
実際受けて15分ぐらいは何も感じなくて

少し不安になっていたところ身体に変化が現れました。

 

 
首から流れるように汗が垂れてくるのです。

実は部屋が暑くてヒーリングの最中に

暑さが気になってしまうのが嫌で

冷房を付けていたのですが、

それにも関わらず首から汗が流れてくるのです。

ヒーリング前までは少し身体が冷えていたぐらいなのに、

最後には全身汗びっしょりになっていました。

 

 
こんな状態で眠れない、

リラックス出来ないと思ったのですが、

気付いたら朝でした。

いつの間にかぐっすり眠っていたようです。

しかもヒーリングを受けたその日は

仕事の夜勤明けで、全身がクタクタに疲れて

首にも痛みがあったのですが、

ヒーリングを受けた次の日の朝には

身体に何の疲れも痛みも感じません。

 

 
前日までは、明日は整体行かなきゃ駄目かな~

などと言っていたのですが、

その必要がまったく無くなりました。

本当に嬉しい変化です。

 

 
まさか、身体がこんなに回復するなんて

思いもしませんでした。

まだ、リコネクティブ・ヒーリング2回目なのですが、

早くも癒しが起き始めて嬉しいです。

こんなに素晴らしい癒しをありがとうございました。

 

 
遠隔リコネクティブ・ヒーリングは、

対面セッションと受け取るものは変わりません。

日本でも、世界でもどこでも

お受け取りいただけます。

 

 

ぜひ、あなたの中の

すべてを癒すチカラを取り戻してみてください。

 

※いただいた感想は、個人の体験で。

効果を保証するものではありません

何も知らなくても必要な情報は届けられる

 

東京、リコネクション、リコネクティブ・ヒーリング
専門サロン 悠流理の渡邊由布子です。

昨日、緩和ケアの患者さんに
リコネクティブ・ヒーリング
させていただきました。

ヒーリングに際して、
病名や病状は伺いません。

お部屋に入ると、ベッドの柵にへばりつくように
横向きの姿勢で寝ていらっしゃいました。
顔は下向きで、表情はちょっと拝見できませんでした。
でも、お辛そうな声で、

朝からずっと氣持ちが悪くて、
身体を動かすことができません。
わたしは何もすることができませんが、
このままでも大丈夫ですか?

「はい、ご自身が楽な体勢で、
いらしてください」

そう、お伝えして、ヒーリングを行いました。
病状のせいなのか?
服用している薬のせいなのか?
なにもわかりません。

10分ほどした頃、
少し振り向かれて、

なんか少し楽になってきました

と、教えてくださいました。

「それは、よかったです(≧∇≦)」

その後もヒーリングを続け、
終わった時には、

ずいぶん、楽になりました。
ありがとうございました」と。。。

その人にとって
必要な光と情報は、ちゃんと届けられる。

宇宙に感謝!